【AirAsia X】 「AAX債務再編:債務行使の証明」…債権者登録せねば。リストラ?清算?この後、どうなるの???

 AirAsia X。

 アジア最大の中長距離国際路線LCCです。

 関空から旅立つ週末旅人なら、金曜日の夜に出発し、月曜日の夜に戻ってこられる同社の関空-桃園便(そのまま桃園を経由してクアラルンプールまで行けるのですが)を使っていた方も多いでしょう。学長小西も頻繁に利用していました。ただ、コロナ禍の欠航で、振替便に回すのが追いつかず、結局同社のポイントにしか落とし込めないという事態になってしまっていました。


そんな中、今日2021年3月18日、こんなe-mailが。

「AAX Debt Restructuring: Proof of Debt Exercise」

「AAX債務再編:債務行使の証明」(←Google翻訳)

…なんか、嫌な予感しかしないんですが。

※以下、「AirAsia X」を「AAX」と略します。

【要点】

◎AAXは、マレーシアのクアラルンプール高等裁判所に債務再編計画の申請書を提出した後、事業再編プロセス(要はリストラ)を進捗させる。

◎現在、乗客を含む全債権者に債務証明(「POD」)の提出を求める。

◎期限は2021年4月7日。

◎これを受け、2か月以内に、債権者会議等が開催。

…つまり、「期限の4/7までに、リンク先のPDFをダウンロード&債権内容を記入し、(1)紙に印字した書類一式をマレーシアに郵送 & (2)PDFメール送信 の両方を送ってこい」ということだそうです。 ※メールと案内文に書いてある内容が違うので念のため(1)(2)ともしておいた方がよさそうです。

忙しい年度末進行の中でかよ!!(日本の事情。)

 まあ、これがないと丸損(数十万単位)なので、今週末、文案を作ってAAX宛に送付するしかなさそうです。AAXそのものをなくすというよりは、減便や人員整理・機材整理でリストラをして生き残りを模索していくというつもりなのでしょう。ただ、最悪は…既報では、AAXは、コロナ禍で7四半期期連続の赤字。641.5億リンギットの負債を2億リンギットに減債しようとしているとの報道もありますし、状況はかなり厳しいとの見方も。

 もしかして「倒産」???

 それはAAXがギブアップ宣言するまでは考えないでおくことにします。まだ結果が出るまでは数か月かかるようですし。


コメント

  1. はじめまして、私も今回の件の債権者です。
    債務証明の書き方がわからなくて困ってるのですが、もしわかられるようでしたら、教えていただけないでしょうか?
    いきなり不躾なお願いで申し訳ありません。

    返信削除
    返信
    1. Twitterで教えていただいて気付いたんですが、メールと案内文の内容に不一致な部分もあり、どの情報が正しいのか、正直なところ、私も暗中模索な状況です。年度末の繁忙期でご期待に沿えるかどうか…申し訳ないのですが。

      削除
    2. お返事くださりありがとうございました!
      お忙しいのに申し訳ありません。
      私も模索してみます!

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

【Peach】コロナウイルス関連で、返金不可の「シンプルピーチ」キャンセル代を支払いたくない僕がしたささやかな抵抗。

【台湾跨年Youtube中継まとめ】年越しカウントダウンイベント #跨年20202021