【東日本大震災から10年】台北101に日台友好の電光掲示 滅火器も点灯イベントにメッセージを送る

日本の対台湾窓口機関(大使館に相当)である日本台湾交流協会が主催して行われた、台北101での日台友好メッセージの電光掲示キャンペーン点灯式、Youtubeで中継されていました。東日本大震災発生から10年にあたり、募金をはじめとする多くの支援を提供してくれた台湾のみなさんへ感謝を伝えるという企画で、明日24日からは、日台各10名の公募メッセージ(7文字以内)が表示されるそうです。


点灯式アーカイブはこちら。

「日本311十週年感謝台灣 101點燈紀念」(三立電視)

中継開始20分あたりで、滅火器からのビデオメッセージもありましたね。

ちなみに…学長小西も応募してみました。
仙台を舞台にした陳綺貞のMV「殘缺的彩虹」の存在があったからです。
美しい仙台市・宮城県の風景を中華圏に伝えたこのMVは、被災からの復興を進めている現地の様子を伝える意味でも大きな意味があり、陳綺貞がその触媒になってくれたことにファンとして嬉しく思った気持ちを7文字以内に…Facebookに書き込んでいたのを…見つけた人が既に何人もいて恥ずかしい(〃ノωノ)

もし仮に24日採用されて、陳綺貞関連のが表示されていたら、笑ってやってください。
採用されないと思いますけどね~www



コメント

このブログの人気の投稿

【Peach】コロナウイルス関連で、返金不可の「シンプルピーチ」キャンセル代を支払いたくない僕がしたささやかな抵抗。

【台湾跨年Youtube中継まとめ】年越しカウントダウンイベント #跨年20202021

【台湾紅白「2021超級巨星紅白藝能大賞」】【Youtube配信あり】2021年2月11日(木)日本時間19時~