投稿

【日中国交正常化50周年】平原綾香と洛天依(中国のボーカロイド)のコラボ。駐中国日本大使館が伝えようとしたメッセージとは?

イメージ
 2022年9月29日。  日中国交正常化50周年ということですが、祝賀ムードとはなかなかいかず、駐中国大使もインタビューで両国間の信頼醸成がなかなか進捗しないことを苦々しく思うコメントが出るほど、現状は厳しいものがあります。  エンタメを扱うC-pop Univ.も、政治的中立を保とうとして政治的メッセージを極力避けて伝えようとしても、避けて通れない部分もあり、また日中国交正常化50周年そのものに触れることに嫌悪感を感じる人もいることでしょう。   そこで、音楽を愛するみなさんに知ってほしい動画があります。  駐中国日本大使館が微博で公開した動画です。9月24日~25日、北京で開催された中国実行委員会主催の周年事業で初上映された動画になります。そこに登場しているのは日本を代表する歌姫・平原綾香。そして中国を代表するボーカロイド・洛天依。   異色かつ「今」という同時代性を感じさせるコラボです。 https://m.weibo.cn/status/4819058397282368?sourceType=weixin&from=10C9495060&wm=9006_2001&featurecode=newtitle#&video  「平原綾香の中国語、上手っ!!」という驚き。  「洛天依(中国のボーカロイド)、平原綾香と対等に渡り合ってる!!」という驚き。  「駐中国日本大使館のweiboでこの動画アップされてるのか!!」という驚き。  …驚きがたくさん。  2曲目に2人(?)が歌っていた「MOSHIMO」の原曲は、平原綾香が森崎ウィンとの共同名義でリリースしたミャンマー語の曲。中国語詞で歌われることによって、新しい息吹きを吹き込まれた感が。  ※ちなみに、ミャンマー語版はこちら。いい曲です。  平原綾香,森崎ウィン - MOSHIMO ~Pwe Taw Special Ver.~ (OFFICIAL VIDEO)   今回、「MOSHIMO」(中国語版)を駐中国日本大使館の微博で配信した意味は大きいと思うんです。 政治的対立・緊張が高まり、決して祝賀ムードに満たされた50周年ではない中で、日本側のメッセージとして、平原綾香と洛天依のコラボを提示したのですから。日本の平和友好外交の基本姿勢に通じるものがあります。日本は友好の抱擁をするた

【日本】【Youtube中継あり】「FUJI ROCK FESTIVAL’22」出演の滅火器、大象體操も中継対象です!!

イメージ
 2022年7月29日(金)~31日(日)まで、日本(苗場スキー場ほか)では「FUJI ROCK FESTIVAL’22」が開催されます。中華圏からは滅火器、大象體操の出演が決定。久々の日本の野外フェスへの出演ということもあり、全アジアからの注目を集めています。   滅火器  7/30(土)日本時間12:30-13:20 WHITE STAGE  ( 配信:CH3  日本時間12:30-)   大象體操  7/31(日)日本時間14:00-15:00 RED MARQUEE  ( 配信:CH2  日本時間14:10-)  苗場は遠いし、チケットも宿泊先も確保できないよ…という人は、 念のため Youtube中継がかからないかどうか、確認しておいた方がいいでしょう。 7/28追記:両グループのYoutube配信が確定しました。情報を加筆しています。  今年もFUJI ROCKではGREEN STAGE、WHITE STAGE、RED MARQUEE、FIELD OF HEAVENの4ステージで行われるアーティストパフォーマンスおよび出演アーティストからのメッセージ他インタビュー動画など、現地の模様をソフトバング等が公式チャンネルで配信します。   彼等の出演時間前後、公式チャンネルをチェックするのもアリなのでは。 フジロック公式 YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/fujirockfestival 配信に関する関連記事 https://fujirockfestival.com/news/pickup05  なお、日本各地のFM局でも「FUJI ROCK FESTIVAL’22」関連番組があり、もしかすると…ということで、こちらもぜひご確認ください。 https://www.fujirockfestival.com/news/detail/4331

【Air Asia X】2年間放置されていた支払済航空券が旅行バウチャーとして返金されるんだって!!

イメージ
 ちょっと驚いた。   コロナ禍で2年間放置されていたAir Asia Xの支払済航空券。 「返金するために報告書を出してくれ、マレーシア国内の裁判所で有効な債権処理をするためには云々…」というメールを英語で送りつけられ(なんやねん…できるかい、こんなもん。)と思われた方が多数いらっしゃり、このブログで取り上げた投稿を参考にされた方もいるように聞いています。  で、久々の動きが。  なんと、支払額分を旅行バウチャーで返金するとの通知。  (現金で返金できないのは、債権者との関係だそうですが。)  一定の解決に至って、安堵しかありません。  送信されてきたメールの概要は以下のとおり。 ・対応が遅れてすまない。 ・顧客最優先で取り組んでいる。 ・コロナ禍でフライトキャンセルになった未払額の全額を旅行バウチャーとして返金。 ・旅行バウチャーは、すべてのAAXサービス(フライトコードD7)で有効。 ・最大5年間有効。 ・対応する国際線路線は順次再開していく。 ※これについては、Youtubeの動画でも配信されています。   僕達C-popperにとっては、関空→台湾桃園→クアラルンプール便の再開を待たなければ なりませんが、これは大きな前進と言って差し支えないと思います。もし同路線が再開されなければ…クアラルンプール経由シンガポール行きでも検討しましょうか。なにはともあれ、よかった。10万円以上戻ってくるよ、嬉しい!!

【朱俐靜】乳がんとの闘病で亡くなったとの報道。享年40。

イメージ
 朱俐靜が、乳がんとの闘病で亡くなったとの報道。享年40。  C-pop Univ.関連での若き友人の勧めで百貨店前のイベントで観たのが最初だったかなぁ…いい歌手が天に召されるのは悲しい。本当に悲しい。台湾の現地で、何度も直接聴きにいった歌手の一人。  彼女の代表曲 「存在的力量」 を聴きながら偲ぶ。  サビの高音の伸びとパワフルな声量が印象的な曲だった。 --- 為了這一個屬於你的地方 就願意不顧不想一切的代價 就全力嘶喊吧 為你 存在的力量 --- 今は安らかな眠りであることを祈るのみ。 【追記】(直接音楽の話題ではないですが) C-pop Univ.のフォロワーの女性の方、ぜひ乳がん検診は定期的に。 朱俐靜の死に何かの意味があるとすれば、乳がんでの肉体的・精神的苦しみから誰かを救うことくらいしか、僕には思いつかないので。

【BIGINNING】台湾の「FIRST TAKE」になり得るか? 類似するコンセプトのYoutubeチャンネル登場。

イメージ
 日本のポップスシーンには 「FIRST TAKE」 というチャンネルがあります。  一発撮りの緊張感。  バンドメンバーの最小編成。  冒頭に少しだけある自分語り。  汎用性のある設定だし、こういうのがC-popの分野にもあれば面白いのになぁ…と思ったら、できちゃいました。 台湾に。チャンネル名は「BIGINNING」。 既にアップされている宇宙人と告五人の動画を貼り付けますので、ぜひご覧ください。ほぼ「FIRST TAKE」です。でも、これをパ◎リだなんて言う気はないんです。先述している通り、 汎用性のある設定 ですから。(似たような音楽チャンネルは他国にもありますし。)  願わくば、相信音樂所属以外のバンド・ミュージシャンも出してほしい(このチャンネル自体が相信音樂系列だから仕方ないんですけど、そこは度量を見せてほしい)ということや、要らんアニメーションに予算をかけるくらいなら、カメラ設置台数に予算を回してほしいということと…まあ、言い出したらきりがありませんが、期待してます。いい動画、どんどん見せてください。楽しみ。 参考: Biginning (Youtube)

【第33回金曲獎】【随時更新】2022年7月2日(土)日本時間18時:レッドカーペット&20時授賞式 #GMA33JP

イメージ
  第33回金曲獎 が、 2022年7月2日(土)、日本時間18時にレッドカーペット、日本時間20時に授賞式が開催 されます。今回は高雄での開催。高雄巨蛋が会場となります。  なお当日、 #GMA33JP   のハッシュタグ を付けてTweetする予定です。日本語環境で一緒に金曲奨のYoutube中継をご覧になる方、よろしければ感動をワイワイガヤガヤ共有できればと思います。ぜひご参加ください。 最優秀中国語女性歌手賞ほか計8部門ノミネートの蔡健雅。要注目です。 【2022年7月2日(土)当日のYoutube中継について】 ◆日本時間18時~  星光大道+授賞式 ◆日本時間18時~  星光大道+授賞式(手話通訳付き) ◆日本時間18時~  星光大道+授賞式(英語、Taiwan Plus配信) ◆日本時間18時~  星光大道 ◆日本時間18時~  星光大道(メディア対応エリア) ◆日本時間20時~  授賞式 ◆日本時間20時~  授賞式(受賞インタビューエリア) 放送・配信メディア :台視、LINE TODAY、LINE MUSIC官方帳號、LINE TV,金曲官方網站、全球YouTube金曲頻道(台灣及海外授權地區除外)、中華電信MOD、飛碟聯播網、新加坡StarHub、馬來西亞及汶萊Astro、YouTube-Taiwan Plus(印尼、越南、寮國、泰國、緬甸、菲律賓、柬埔寨、印度、日本) 下馬評で一喜一憂するのもまた楽し。ということで。 コロナ感染関連で授賞式を欠席する歌手も。  ちなみに、 授賞式のパフォーマンス出演 するのは以下のミュージシャン達。 盧廣仲 徐佳瑩 x 艾怡良 林宥嘉 韋禮安 9m88 魏如萱 x 米莎 旺福 x 黃妃  ※黃妃がコロナ感染のため、欠席。 Matzka x 大淵

【魚丁糸】「蘇打綠」を取り戻すまで「魚丁糸」を聴いて!!という、お願い。

イメージ
林暐哲、「蘇打綠」商標放棄だと?  2022年5月30日の昼休み、スマホに入ってきたニュースに驚きました。  前段として、5月17日、蘇打綠と、蘇打綠の元マネージャーで音楽プロデューサーの林暐哲氏との、バンド名を巡る訴訟で、中華民国(台湾)智慧財産法院が商標権を林氏が有するという二審判決を出したばかりでした。  個人的には、 中華民国(台湾)の知的財産に対する認識の低さに愕然とする とともに、こうした事態を放置していた文化部(文部科学省に相当)への不信感を強くしました。文化部がエンタメに補助金をじゃぶじゃぶ流し込むことよりも、 ミュージシャン・バンド等の演者が適正に活動できる(法的整備を含む)環境を整える方が先だろうと。法的紛争を生じさせる前に、そのための問題点整理と方向付けを行政機関として遅滞なく進めておくのが、そもそも先だろうと。 でなければ、内外の評価も資金も何もかも得られないまま、台湾のエンタメやビジネス環境に対する評価は下がり、悪影響を与えるのは必至だと。  おそらく、台湾のファンや音楽関係者も同様の思いだったでしょう。  日本人の1ファンでもそう思うのですから。 「蘇打綠」が戻ってくる!?かもしれないが、まだ勝利確定ではない。   蘇打綠サイドは、林氏の商標放棄に対して、まだ「先方からの一方的な発表だから」と慎重ではあります。しかし、いつか名前を取り戻す瞬間がきっと来ると確信していることでしょう。  しかし、まだ問題はバンド名だけではないのです。  バンド名「蘇打綠」の商標は、今後粛々と法的手続きを経て、彼等の手元に戻るかもしれません。ただ、(蘇打綠名義で)過去に録音した音源の版権の一部はまだ林氏にあり、それを聴くことによって現時点では蘇打綠側には入らない(林氏か供託金として留置される?)ことになります。 「蘇打綠」を取り戻すまで「魚丁糸」を聴いて!!という、お願い。  (蘇打綠名義で)過去に録音した音源の版権に代替するために、 彼等は「魚丁糸」名義で曲を録り直しています。 Youtubeに上がっているMVも (魚版) という表記があるように、再録されたものが準備されています。  ちょっとの間だけ 「魚丁糸」「魚版」 と表記された音源を選びましょう。  そう、解決までのちょっとの間だけ。  ぜひご協力ください。 台湾の知的財産当局も音楽行政当局も当てにな