【KKday】桃園国際空港⇔台北市内の空港バスは往復購入がお得。

桃園国際空港と台北市内を結ぶ国光バス1819路線。
LCC乗りにとっては(桃園MRTは深夜・早朝に動いていないため)台北市内へのアクセスには必要不可欠な路線。もちろん日中でも桃園MRTより安く、確実に座れ、荷物もトランクルームに預けられるので、今でもバス利用をされる旅行者は多数います。24時間運行の強みですね。

僕も空港バス派。
そこで、いいのを見つけました。
空港バスで、往復割引があるチケットがあるんです。

【桃園空港リムジンバス】国光バス(國光客運)1819路線 往復割引チケット

バス車内の無料Wi-Fiは結構使えますし、1座席に1つUSB充電ポートがあるのも嬉しいところ。(時々壊れているので、吟味して着席する必要がありますが…。)

悠遊カードやSIMカードとのセット

 今回の悠遊カードのデザイン、シブかっこいい。

 SIMはTaiwan Mobileの5日分データ通信用でした。

 空港バスのチケット。往復合計2枚渡されます。

Kkdayでは800円。(3.7円換算で約216元)
現地で別々に買うと280元なので、約237円ほど安くなります。

悠遊カードやSIMカードとのセットになっているコースもあります。
必要なものを組み合わせて購入したいですね。

【まとめ:こうした人におすすめです】
◎深夜便・早朝便の桃園国際空港発着LCCを利用する
◎桃園国際空港まで安く往復したい
◎悠遊カードやSIMカードと併せて購入したい

コメント

このブログの人気の投稿

【Dick Lee】「Mad Chinaman」30周年コンサートで語った2つのキーワード。

【復活】もう一度、歌う人を応援しようと思う。

【音源】ここ数年の主な音源を、入院中にざっと聴いてみたら、この曲に行き着いた。